サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

ISS/「きぼう」の文化・人文社会科学利用パイロットミッションアイデア募集について(募集は終了しました)

最終更新日:2009年8月 4日

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、「きぼう」における文化・人文社会科学的な利用活動を通じて、「きぼう」船内実験室で実施可能な文化・人文社会科学利用パイロットミッションのアイデアを募集します。

募集は終了いたしました。
選定結果はこちら

募集の概要

応募書類受付期間

平成21年8月4日(火)~平成21年9月30日(水) 消印有効

募集の概要

今回の募集は、2010~2011年度頃の2年程度の間に「きぼう」にて実施する、文化・人文社会科学利用の候補テーマを選定することを目的としています。なお、「きぼう」での実施に向けた航空機実験等、地上準備試験は含まれません。

(a) 「きぼう」での実施対象時期と実施場所

2010年度から2011年度頃までの間に、「きぼう」船内実験室で行うアイデアを対象とします。

(b) 募集対象

文化・人文社会科学の分野を対象とし、以下のいずれか1つ以上の主題に沿ったアイデアであることが必要です。

  • 「人の未来につながるもの」
  • 「宇宙の視点が生み出す新たなもの」
  • 「無重力がみせる新たな世界」

なお、応募資格や募集対象分野等の詳細につきましては募集要項(全ページ[PDF 680KB]、応募申込書[Word 60KB])をご覧ください。また、JAXAにおけるこれまでの文化・人文社会科学利用活動の取り組みについてはこちらに記載しておりますので、提案検討の参考としてください。

※募集要項、参考資料

選定方法

応募されたアイデアは、JAXAが設置する文化・人文社会科学利用パイロットミッション選定委員会にて審査を行い、結果を踏まえて、「きぼう」で実施する候補テーマを決定いたします。決定時期は2009年11月頃を想定しています。

※お問い合わせ・応募書類送付先

本募集内容等に関して、不明な点やご質問等ございましたら下記までお問合せください。

【お問い合わせ先】
※電子メールにてお問い合わせ下さい。
財団法人 日本宇宙フォーラム 宇宙利用事業部
「文化・人文社会科学利用アイデア募集」担当
電子メール: bunka@jsforum.or.jp

【応募書類送付先】
※郵送でお願いいたします。電子メール、FAX等での応募は受け付けません。
〒100-0004
東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル7階
財団法人 日本宇宙フォーラム 宇宙利用事業部
「文化・人文社会科学利用アイデア募集」担当

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約