サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

新着情報

画像:ISSで初となる沸騰・二相流実験 TPF が始まりました。へリンク

ISSで初となる沸騰・二相流実験 TPF が始まりました。(2017年7月21日)

国際宇宙ステーション(ISS)の無重力を利用した沸騰・二相流の実験 "TPF" が2017年7月21日に始まりました。ISSでは初めてとなる流動沸騰の実験により、無重力で液体を沸騰させた時の熱の伝わり方が地上とどのように違うのか、世界に先駆けて明らかにします。

画像:きぼう船内ドローン「Int-Ball」からの映像初公開!へリンク

きぼう船内ドローン「Int-Ball」からの映像初公開!(2017年7月14日)

地上からの遠隔操作により宇宙空間を移動して撮影するJAXA初の移動型カメラである「JEM自律移動型船内カメラ(Int-Ball(イントボール))」の映像を初公開します。

画像:「きぼう」からBIRDSプロジェクトの超小型衛星5基の放出に成功!へリンク

「きぼう」からBIRDSプロジェクトの超小型衛星5基の放出に成功!(2017年7月 7日)

7月7日午後5時45分から午後6時30分の間に2回に分けて、「きぼう」日本実験棟からBIRDSプロジェクトの超小型衛星5基が放出されました。

画像:MAXIサイエンスニュース056号~060号を掲載しましたへリンク

MAXIサイエンスニュース056号~060号を掲載しました(2017年6月23日)

MAXIサイエンスニュース055号~060号を掲載しました。謎の天体MUSSTについて、はくちょう座V404星の26年ぶりの活動再開、人類初の重力波イベント観測、MAXIで中性子星の「サイズ」を測る、MAXIが2016年の ISS Research Awards "Space Station Top Results for Discoveries"を受賞などの話題をご紹介します。

画像:「きぼう」利用高品質タンパク質結晶生成実験(2017後期-2019年度)搭載候補タンパク質の募集について【基盤研究利用コース】【日本国内の大学・公的研究機関に所属している方】へリンク

「きぼう」利用高品質タンパク質結晶生成実験(2017後期-2019年度)搭載候補タンパク質の募集について【基盤研究利用コース】【日本国内の大学・公的研究機関に所属している方】(2017年6月 9日)

「高品質タンパク質結晶生成実験(JAXA PCG)」プロジェクトは、JAXAがこれまでに獲得・蓄積してきた結晶生成技術を適用し、ISS「きぼう」日本実験棟において高品質なタンパク質結晶を生成し、成果を社会に還元することを目的としています。本募集では2017後期-2019年度に搭載するタンパク質を募集します。

画像:「きぼう」利用高品質タンパク質結晶生成実験 第3期実験シリーズ【民間利用促進コース】搭載タンパク質の募集についてへリンク

「きぼう」利用高品質タンパク質結晶生成実験 第3期実験シリーズ【民間利用促進コース】搭載タンパク質の募集について(2017年6月 9日)

ISS「きぼう」日本実験棟を利用して実施する「高品質タンパク質結晶生成実験(JAXA PCG)」にて2018年春期に搭載するタンパク質を募集します。

<< 前のページへ> | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 |
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約