サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

新着情報

画像:微小重力環境においてもアミロイドβタンパク質の「アミロイド線維」が伸長した~金井宇宙飛行士が担当した「Amyloid」宇宙実験の解析速報~へリンク

微小重力環境においてもアミロイドβタンパク質の「アミロイド線維」が伸長した~金井宇宙飛行士が担当した「Amyloid」宇宙実験の解析速報~(2018年4月27日)

2018年1月、国際宇宙ステーションの「きぼう」日本実験棟の微小重力環境を活かして、アルツハイマー病の原因分子とされる「アミロイド線維(アミロイドβ)」の形成機構を調べるための実験(Amyloid実験)の第1回が行われました。

画像:「きぼう」超小型衛星放出プラットフォームにおける取組みが文部科学大臣表彰「科学技術賞」を受賞へリンク

「きぼう」超小型衛星放出プラットフォームにおける取組みが文部科学大臣表彰「科学技術賞」を受賞(2018年4月19日)

文部科学省が主催する「平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」において、国際宇宙ステーション(ISS)日本実験棟「きぼう」における超小型衛星放出プラットフォームでの取組が、我が国の科学技術の振興発展に貢献したと認められ、科学技術賞・科学技術振興部門を受賞しました。

画像:「きぼう」簡易曝露実験装置(ExHAM)開発/運用チームが日本機械学会の宇宙工学部門スペースフロンティア受賞へリンク

「きぼう」簡易曝露実験装置(ExHAM)開発/運用チームが日本機械学会の宇宙工学部門スペースフロンティア受賞(2018年4月 6日)

日本機械学会が主催する2017年度宇宙工学部門の一般表彰スペースフロンティアに、「きぼう」簡易曝露実験装置(ExHAM)開発/運用チーム」が選定され、2018年3月30日に受賞者の表彰式が行われました。

画像:「きぼう」にて、第3回小動物飼育ミッションが開始されました。へリンク

「きぼう」にて、第3回小動物飼育ミッションが開始されました。(2018年4月 6日)

2018年4月6日早朝、第3回小動物飼育ミッション「宇宙ストレスにおける環境応答型転写因子Nrf2の役割」が開始されました。

画像:タンパク質結晶生成実験(第3期シリーズ第2回実験)を開始しましたへリンク

タンパク質結晶生成実験(第3期シリーズ第2回実験)を開始しました(2018年3月26日)

「きぼう」日本実験棟を利用する高品質タンパク質結晶生成実験(Protein Crystal Growth: PCG)の第3期実験シリーズ第2回実験を開始しました

<< 前のページへ> | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 |
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約