サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」日本実験棟

クルー

最終更新日:2008年09月10日
写真:STS-123クルー

STS-123クルー

ドミニク・ゴーリ(Dominic L. Gorie)

写真:ドミニク・L・ゴーリ

船長(Commander)

ルイジアナ州レイク・チャールズ生まれ。
米国海軍兵学校の学士、テネシー大学の修士を取得。
1994年 宇宙飛行士に選ばれる。
STS-91ミッション(1998年)、STS-99ミッション(2000年) パイロットとして搭乗。
STS-108ミッション(2001年) コマンダーに就任。

NASA Astronaut Biographies

グレゴリー・ジョンソン(Gregory H. Johnson)

写真:グレゴリー・H・ジョンソン

パイロット(Pilot)

英国のミドルセックス州生まれ。
米国空軍兵学校の学士、コロンビア大学及びテキサス大学の修士を取得。
1998年 宇宙飛行士に選ばれる。

NASA Astronaut Biographies

ロバート・ベンケン(Robert L. Behnken)

写真:ロバート・L・ベンケン

ミッションスペシャリスト(Mission Specialist)1

ミズーリ州セント・アン出身。
ワシントン大学の学士、カリフォルニア工科大学の修士および博士号取得。
2000年 宇宙飛行士に選ばれる。

NASA Astronaut Biographies

マイケル・フォアマン(Michael J. Foreman)

写真:マイケル・J・フォアマン

ミッションスペシャリスト(Mission Specialist)2

オハイオ州ワズワース出身。
米国海軍兵学校の学士、米国海軍大学院大学の修士を取得。
1998年 宇宙飛行士に選ばれる。

NASA Astronaut Biographies

土井 隆雄(どい たかお)

写真:土井 隆雄

ミッションスペシャリスト(Mission Specialist)3

1954年 東京都生まれ
1978年 東京大学工学部航空学科卒業
1983年 同大学大学院博士課程修了(宇宙工学)
1985年 文部省(現文部科学省)宇宙科学研究所研究生修了
1985年8月 第1次材料実験「ふわっと'92」のPS候補者に選定
1990年4月 「ふわっと'92」のバックアップPSに任命
1992年9月 「ふわっと'92」のバックアップPSとして地上支援を行う
1995年3月 MS候補者訓練開始
1996年5月 MSに認定
1996年11月 STS-87ミッションのMSに任命
1997年11月19日~12月5日
スペースシャトル「コロンビア号」によるSTS-87ミッションに搭乗し、 国際宇宙ステーション建設に必要な宇宙クレーンの機能・性能及び操作性の確認を行い、さらに当初予定されていなかったスパルタン衛星(太陽コロナ)の回収 作業など、日本人宇宙飛行士として初めて船外活動を行った。
2006年5月 「きぼう」日本実験棟の打上げ3便のうち、1便目(船内保管室打上げ)のスペースシャトル搭乗が決定。

※PS(Payload Specialist):搭乗科学技術者

NASA Astronaut Biographies

リチャード・リネハン(Richard M. Linnehan)

写真:リチャード・M・リネハン

ミッションスペシャリスト(Mission Specialist)4

マサチューセッツ州ロウェル生まれ。
ニューハンプシャー大学の学士、オハイオ州立大学獣医学士号取得。
STS-78ミッション(1996年)およびSTS-90ミッション(1998年)、STS-109ミッション(2002年)に搭乗。STS-109ミッションでは、ハッブル望遠鏡修復のための3回の船外活動を実施した。

NASA Astronaut Biographies


ISS長期滞在クルー

ギャレット・リーズマン(Garrett Reisman) [打上げ]

写真:ギャレット・リーズマン

1968年、米国ニュージャージー州生まれ。機械工学博士。
1996年から1998年にかけ、TRW社にて人工衛星の姿勢制御システムの設計に携わる。1998年にNASAにより選抜され、宇宙飛行士候補者訓練を受ける。2003年、第5回NASA極限環境ミッション運用(NEEMO)のクルーとして海底に2週間滞在。第16次、第17次長期滞在クルーのフライトエンジニアとしてISSに滞在後、STS-124(1J)ミッションで帰還予定。

NASA Astronaut Biographies

レオポルド・アイハーツ(Leopold Eyharts) [帰還]

写真:

1957年、フランス生まれ。フランス空軍学校卒業。
フランス空軍の戦闘機パイロットを経て、1990年にフランス国立宇宙研究センター(CNES)より宇宙飛行士として選抜される。1998年、ミール宇宙ステーションに3週間滞在。1998年にNASAのMSとして認定される。
STS-122ミッションが2回目の飛行となる。第16次長期滞在クルーのダニエル・タニ宇宙飛行士と交代し、約2ヶ月間ISSに滞在した。

NASA Astronaut Biographies

(写真は全てNASA提供)

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約