サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」日本実験棟

1Jクルー、ケネディ宇宙センター(KSC)に到着/カウントダウン開始

最終更新日:2008年5月29日
写真:打上げに備え、NASAケネディ宇宙センター(KSC)に到着したSTS-124クルー(提供:NASA)

打上げに備え、NASAケネディ宇宙センター(KSC)に到着したSTS-124クルー(提供:NASA)

星出宇宙飛行士ら1J(STS-124)クルーは、米国東部夏時間5月28日午後0時30分(日本時間5月29日午前1時30分)、打上げに向けてT-38ジェット練習機でNASAケネディ宇宙センター(KSC)に到着しました。

TCDTで記者会見を行うSTS-124クルー

ミッションの意気込みを語る星出宇宙飛行士(提供:NASA)

到着後、1Jクルーは集まった報道関係者らに対して、ミッションに向けた意気込みを語り、星出宇宙飛行士は、「こんにちは。ついに打上げが今週の土曜日に迫ってきています。個人的にはJEMにかかわった多くの方々、日本の人々に感謝したいと思います。日本にとって大きなマイルストーンになるミッションです。引き続きご声援よろしくお願いいたします。」と語りました。

また、同日午後3時(同5月29日午前4時)、打上げに向けたカウントダウンが開始されました。

打上げは、5月31日午後5時02分(同6月1日午前6時02分)の予定です。NASAによると、打上げ時の天候も良く、打上げ可能な確率は80%とのことです。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約