サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

国際宇宙ステーション(ISS)

新着情報

最終更新日: 2018年12月31日
画像:テンプレ検証用へリンク

テンプレ検証用 (2018年12月31日)

ドラゴン補給船運用16号機(SpX-16)は、日本時間12月5日午前3時38分(米国東部標準時間12月4日午後1時38分)にケープカナベラル空軍基地から打ち上げ予定です。

画像:国際宇宙ステーションへの補給フライト SpX-16へリンク

国際宇宙ステーションへの補給フライト SpX-16 (2018年12月10日)

SpX-16号機は、日本時間12月8日午後9時21分(米国中部標準時間12月8日午前6時21分)、ISSのロボットアーム(SSRMS)により把持され、翌日12月9日午前0時36分(米国中部標準時間12月8日午前9時36分)にハーモニーの地球側ポートへ結合されました。

画像:ソユーズMS-11宇宙船(57S)ミッションへリンク

ソユーズMS-11宇宙船(57S)ミッション (2018年12月 4日)

ソユーズMS-11宇宙船(57S)は、日本時間12月4日午前2時33分にISSの「ポイスク」(ロシアの小型研究モジュール2)にドッキングしました。

画像:筑波宇宙センターにおける小型回収カプセル技術実証 カプセル本体等の記者公開についてへリンク

筑波宇宙センターにおける小型回収カプセル技術実証 カプセル本体等の記者公開について (2018年11月27日)

2018年11月27日に筑波宇宙センターにて、南鳥島沖から回収したHTV搭載小型回収カプセル技術実証のカプセル本体等の記者公開を行いました。

画像:シグナス補給船運用10号機(NG-10)ミッションへリンク

シグナス補給船運用10号機(NG-10)ミッション (2018年11月20日)

シグナス補給船運用10号機(NG-10)は、日本時間11月17日午後6時01分(米国東部標準時間11月17日午前4時01分)、米国バージニア州NASAワロップス飛行施設から打ち上げられ、同11月19日午後9時31分(米国東部標準時間11月19日午前7時31分)にISSへ結合されました。

画像:国際宇宙ステーションへの補給フライト 71Pへリンク

国際宇宙ステーションへの補給フライト 71P (2018年11月19日)

プログレスMS-10補給船(71P)は、日本時間11月17日午前3時14分に打ち上げられ、同11月19日午前4時28分に国際宇宙ステーション(ISS)へドッキングしました。

画像:小型回収カプセル本体が筑波宇宙センターに到着へリンク

小型回収カプセル本体が筑波宇宙センターに到着 (2018年11月19日)

11月17日(土)午後4時頃に「こうのとり」7号機(HTV7)の小型回収カプセル本体を積んだ輸送車両が筑波宇宙センターへ到着しました。

画像:小型回収カプセルの実験試料が筑波宇宙センター到着へリンク

小型回収カプセルの実験試料が筑波宇宙センター到着 (2018年11月13日)

11月13日9時42分に実験試料を搭載した試料コンテナが無事に筑波宇宙センターに到着しました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9 |
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約