サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

明るさの残る空を翔るISS

タイトル:明るさの残る空を翔るISS
撮影場所:埼玉県入間市
撮影日時:2011年10月18日17時31分16秒~10月18日17時34分31秒
撮影機材:上:星野版 Canon EOS 5D Mark II、露出時間1.6秒、ISO感度400、焦点距離14mm、F値8.0
中下:拡大版 Canon EOS-1D Mark IV、露出時間1/1,250秒と1/2,000秒、ISO感度1,600、焦点距離600望遠レンズに2倍と1.4倍のエクステンダー装着(1,680mm)、F値11
お名前:小林 清貴 さん
コメント:当地でも、仰角75度を超え、距離も400kmを切る、絶好の条件です。公園で撮影しましたが、2日前にあった人が、友達を連れてきて、一緒にISSの飛翔を楽しみました。
日没30分後ということで、空には明るさが残っていました。拡大版は、接近時と最大仰角を過ぎたあたりのISSです。うす雲を通した割には、解像していて、満足です。
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約