サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

北斗七星とISS

タイトル:北斗七星とISS
撮影場所:広島県庄原市口和町
撮影日時:2010年5月15日20時52分00秒~5月15日20時55分27秒
撮影機材:PENTAX K-7 + SIGMA 15mm F2.8EX DG DIAGONAL FISHEYE/露出3分27秒/F2.8/ISO800
お名前:ながしま つぎはる さん
コメント:今回は北西の方角から現れ、天頂付近の北斗七星の脇で地球の影に入るコースでした。
北西に沈む直前のカペラの右下に現れ、カペラのそばに移動したときにはカペラと同じ明るさになり、北斗七星(おおぐま座)に向かいながら徐々に明るくなりました。
夕方見えていていた金星並の明るさとなったあと、北斗七星のそば(おおぐまのお腹付近)でスーっと消えていきました。
今回の出現は21時直前で。日没からずいぶん時間が経過してからの出現でしたので、自分の真上で地球の影に入っていく瞬間をはっきり見れる貴重な瞬間でした。
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約