サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

皆様から送っていただいたISSの写真 2019年10月

最終更新日:2019年10月10日

10月 9日

           
タイトル:今夜(10/09)のSSTV信号を送信中のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2019年10月9日19時52分38秒~10月9日19時54分29秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD(f48mm F3.5 ISO1600)+Starry Night Filter+固定露出10秒を10枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:地球を一周して来たこの周回は左下隅に貼付の受信した変調の浅いSSTV信号(11/12枚目)を送信中の国際宇宙ステーションからの信号を受信のため放置カメラでの撮影。

≫各写真のページへ

           
タイトル:2019年10月9日のISS(その2)
撮影場所:鹿児島市玉里団地2丁目
撮影日時:2019年10月9日19時52分27秒~10月9日19時54分28秒
撮影機材:ニコンD700、露出3秒×36コマを比較眀コンポジット、F値:2.8、ISO感度:400、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:本日2巡目のISSが再北西から西方向へ飛翔して地球の陰に入り見えなくなりました。 尚、1回目の画像2コマ目(下画像)は1秒露出×90コマのコンポジットです。

≫各写真のページへ

           
タイトル:東京都府中市某公園にて
撮影場所:東京都府中市某公園
撮影日時:2019年10月9日18時21分00秒~10月9日18時21分00秒
撮影機材:TORQUE g03
お名前:関田 幸一 さん
コメント:東京都府中市の分倍河原駅から歩いて10分位のところの公園です。スマホのカメラ一発撮りです。

≫各写真のページへ

           
タイトル:ISS拡大撮影
撮影場所:神奈川県横浜市鶴見区
撮影日時:2019年10月9日18時20分26秒~10月9日18時20分56秒
撮影機材:COOLPIX P1000,ISO-400,Av=8.0,Tv=1/640s,539mm(35mm換算3000mm)
お名前:テルジ さん
コメント:最大高度(63°)到達後、東の空へと遠ざかるISSです。撮影前、ノーベル化学賞の報道、おめでとうございます、今回のHTV-8の搭載品の一つに 新型リチウムイオンバッテリがありました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:約4ヶ月ぶりのISS
撮影場所:静岡
撮影日時:2019年10月9日18時20分00秒~10月9日18時20分00秒
撮影機材:キヤノン100-400+2倍テレコン+80D
お名前:加藤純一 さん
コメント:地元では約4ヶ月ぶりの晴れ(ISS通過時の天候)。 54度のパスでやや低めとは言え天候的には 好条件だったけど、手荷物の都合でキヤノンの 100-400を使用。それでもソコソコ撮れたのは やはり気流など、好条件だったのと、もしかしたら 月が真後ろに有ったので、月の光も反射して 少し余計にISSが明るかったのかも?なんて 自己分析しています。 次回は台風でダメそうです。

≫各写真のページへ

           
タイトル:今夕(10/09)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2019年10月9日18時19分22秒~10月9日18時21分04秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD(f48mm F3.5 ISO200)+Starry Night Filter+固定露出5秒を17枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:こちらではやっと黄昏になって来た空を国際宇宙ステーションが東の空を飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:北東の空を通過する ISS
撮影場所:富山県射水市内
撮影日時:2019年10月9日18時18分49秒~10月9日18時21分30秒
撮影機材:カメラ NICON D7100  絞り値 f/6.3  ISO-1600   焦点距離 10mm   露出時間 5秒 × 32枚 比較明合成
お名前:竹脇良孝 さん
コメント:今日は 高気圧に入り久しぶりの快晴に ISSがすっきりと観測出来ました。北東方向の通過だったので 月明りも気にならず ハッキリ見えました。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:2019年10月9日のISS(その1)
撮影場所:鹿児島市西坂元町
撮影日時:2019年10月9日18時18分38秒~10月9日18時21分34秒
撮影機材:上、ニコンD700、露出1秒×16コマを比較眀コンポジット、F値:4.0、ISO感度:100(拡張感度)、撮影時間18時18分38秒~18時18分57秒 下、露出1秒×90コマを比較眀コンポジット、F値:4.0、ISO感度:100(拡張感度)、撮影時間18時19分46秒~18時21分34秒
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:鹿児島市の日没時間17時55分でまだ青空の残る北北東から東北東、桜島の左手へ、本日1回目のISSが飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:ISS飛翔光跡 #70
撮影場所:横須賀市浦賀5丁目第2公園
撮影日時:2019年10月9日18時18分00秒~10月9日18時21分11秒
撮影機材:PENTAX K-70+PENTAX FISH-EYE 10-17mm/F3.5-4.5(35mm換算15mmで撮影)+PENTAX O-GPS1(電子コンパス使用)/露出 6s F4.5 ISO800/WB 4000K/連続撮影33コマ比較明合成
お名前:飯村政夫 さん
コメント:今日のISSは最高高度61度、明るさはー3.8なので良く見え、ティーシャツでの撮影時は少し風もあり寒く感じられました。 ISSは北西から出現し東南東で地球の影に入りました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:半年ぶりの光跡撮影
撮影場所:群馬県北群馬郡榛東村
撮影日時:2019年10月9日18時17分14秒~10月9日18時21分39秒
撮影機材:PENTAX KP,10mm対角魚眼F3.5,ISO-4000,SS3秒,連写81枚、比較明合成、 自作ボタ赤
お名前:森野洋一郎 さん
コメント:空も澄んだ涼しい時期になり、半年ぶりの光跡撮影 北西方向、榛名山背後から現れ、りゅう座を通り、ケフェウス座と はくちょう座の間を通過し、東北東方向で地球の陰に

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:ノーベル化学賞とISS
撮影場所:川越街道歩道橋
撮影日時:2019年10月9日18時17分00秒~10月9日18時21分30秒
撮影機材:Canon EOS Kiss DigitalN EF-S18-55mm ISO1600F:6、3 5秒×9はコマと11コマを多重比較明合成 NO1は切り欠き補正
お名前:梅香 さん
コメント:今夜はノーベル化学賞を受賞した記念の日です北方向雲多いが何とか二枚写せました二枚目のアングルを左に寄せたかったが街灯が邪魔でこれが限界でした。

≫各写真のページへ

           
タイトル:琵琶湖大橋とISS
撮影場所:滋賀県 琵琶湖湖畔
撮影日時:2019年10月9日18時16分30秒~10月9日18時18分45秒
撮影機材:Pentax K-3Ⅱ DFA28-105mm iso400 F7.1 25sec×5枚コンポジット
お名前:プリンアラモード さん
コメント:雲一つない快晴でしたが、28mmではちょっと画角に無理がありました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:10月9日のISS
撮影場所:自宅
撮影日時:2019年10月9日18時16分19秒~10月9日18時22分04秒
撮影機材:EOS 9000D
お名前:渡辺耕治 さん
コメント: 何時もお世話になっています。この日は快晴で、国際宇宙ステーションが、バッチリ観察出来ました。

≫各写真のページへ

   

   

   
タイトル:コスモス畑上空を通過したISS
撮影場所:山形県寒河江市道の駅チェリーランド
撮影日時:2019年10月9日18時15分30秒~10月9日18時21分00秒
撮影機材:Sony α5000 6000 7SⅡ 比較明合成 魚眼レンズ MADOKA180
お名前:浅黄健一 さん
コメント:久々の快晴の天候でした。ISSは天を二分するように通過、南の月明りでコスモスまでも綺麗に写っておりました。

≫各写真のページへ

10月 8日

           
タイトル:今夜(10/08)寒露の日のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2019年10月8日19時05分51秒~10月8日19時07分53秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD(f28mm F3.5 ISO1600)+Starry Night Filter+固定露出10秒を7枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:雲と近所のグラウンドの夜間照明の中国際宇宙ステーションがカシオペアのW付近で地球の影に入って行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:寒露日のISS
撮影場所:東京練馬区アパート5階
撮影日時:2019年10月8日19時05分30秒~10月8日19時07分30秒
撮影機材:Canon EOS Kiss DigitalN EF-S EF-S18-55mm ISO800F:5.6 5秒×10コマを多重比較明合成 
お名前:梅香 さん
コメント:今夜も雲が多く仰角30度位でやっと見えてきた西北西37度で地球の影に入った明日は快晴予報で期待大です。

≫各写真のページへ

           
タイトル:2019年10月8日のISS
撮影場所:鹿児島市坂元町
撮影日時:2019年10月8日19時04分47秒~10月8日19時07分22秒
撮影機材:ニコンD700、露出3秒×46コマを比較眀コンポジット、F値:2.8、焦点距離:35mm、ISO感度:800、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:10月に入って初めてのISS撮影で9月19日以来でした。北北西から出現し北東方向で地球の影に入って見えなくなりました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:寒露の日に飛翔して来たISS
撮影場所:北九州市学研都市
撮影日時:2019年10月8日19時04分~10月8日19時07分
撮影機材:E620 オリンパスカメラ 露出時間=2秒連写23回その後比較明合成 焦点距離=14mm F値=2.8 ISO=1000
お名前:yoshi さん
コメント:北北西から飛翔して来たISSは北東に昇って来ているカシオペヤの中心を貫きやがて消えた、2019.10.8 ***寒露の日に飛翔して来たISSだった。

≫各写真のページへ

10月 7日

   

       
タイトル:見え終わりだけ撮れたISS
撮影場所:山形県河北町最上川谷地橋下流
撮影日時:2019年10月7日18時21分30秒~10月7日18時21分44秒
撮影機材:Sony α5000 7SⅡ 魚眼レンズ 比較明合成
お名前:浅黄健一 さん
コメント:雲の動きが早く、せっかくポカリと雲が開いたのですが見え終わりだしか撮れませんでした。30ショット撮れて14ショットの半分合成にしないと、雲の動きの速さで、空の写真が全て真っ白な物になってしまいました。

≫各写真のページへ

10月 6日

           
タイトル:今夜(10/06)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2019年10月6日19時06分26秒~10月6日19時07分30秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD(f37mm F3.5 ISO3200)+ 固定露出10秒を6枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:北極星の下方の山入端から飛び出すように現れた国際宇宙ステーションが飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:10月始めて撮ったISSの光跡
撮影場所:北九州市学研都市
撮影日時:2019年10月6日19時06分~10月6日19時07分30秒
撮影機材:E620 オリンパスカメラ 露出時間=5秒連写28回その後比較明合成 焦点距離=14mm F値=2.8 ISO=640
お名前:yoshi さん
コメント:何時もの様に沢山の飛翔に交じってISSも北西から北東へと進んで行った。10月始めて撮ったISSの光跡だった。

≫各写真のページへ

           
タイトル:天下布武を狙う弘前城に光の剣
撮影場所:青森県弘前市
撮影日時:2019年10月6日19時05分58秒~10月6日19時07分58秒
撮影機材:PENTAX K-70 (F10 SS120sec ISO100)
お名前:NorthLand さん
コメント:現存12天守のひとつである弘前城です。 ライトアップが強すぎて光跡が薄くなっています。 もっと良く撮れる条件に期待です。捲土重来! ISSは方位306度から現れ、ほぼ天頂通過しました。 ただし、仰角51度付近、時刻19:07:26に地球の影に入り フェードアウトしました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:漁火(いさりび)と国際宇宙ステーション
撮影場所:北海道 石狩市 望来・嶺泊駐車場公園 
撮影日時:2019年10月6日19時05分
撮影機材:Nikon D5100 ( Nikkor AF Fisheye 16mm F2.8D → F3.3 ) 露出時間 10秒 PhotoShop-CS6にて 16カット比較明合成、ISO1600感度 気温+8℃ ソフトンAファイルター装着
お名前:渡辺 和郎 さん
コメント:石狩湾を望む展望台から日本海、積丹沖に展開するイカ釣りの漁火が、都会のような明るい光芒となっています。その上をうしかい座からヘルクレス座に向かってISSが上昇していきました。頭上で、スーッと地球の影に入って消えてゆきました。

≫各写真のページへ

10月 5日

           
タイトル:今夜(10/5)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町辰ヶ崎
撮影日時:2019年10月5日19時53分44秒~10月5日19時54分06秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD(f28mm F3.5 ISO6400)+ 固定露出10秒を2枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:10月初見の国際宇宙ステーションは低空の雲から出て直ぐ地球の影に入って行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:ISS_カシオペヤの下方を通過
撮影場所:千葉県柏市 マンション11F
撮影日時:2019年10月5日18時18分35秒~10月5日18時21分02秒
撮影機材:カメラ:LUMIX G5 レンズ:ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5、リモートケーブル、三脚、撮影データ f:14mm F:2.8 1秒 ISO:1600 WB:4000K 連写115コマを比較明合成
お名前:中村孝一 さん
コメント:今日のISSには9月28日に到着した「こうのとり」8号機が取り付いているのでしょう。

≫各写真のページへ

10月 2日

           
タイトル:ISS太陽通過 10/02
撮影場所:山形県西村山郡西川町(月山スキー場付近)
撮影日時:2019年10月2日14時14分17秒~10月2日14時14分17秒
撮影機材:PENTAX K-3 sigma150-500mm リアコンバーター2× ソーラーフィルター ISO:3200 500mm×2/F12.6 露出:1/1000秒
お名前:スエ さん
コメント:太陽面通過に挑戦してみました。距離729km。 何とか太陽電池パネルを広げている影が撮れました。

≫各写真のページへ

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約