サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

皆様から送っていただいたISSの写真 2017年11月

最終更新日:2017年11月09日

11月 3日

           
タイトル:北斗七星の下方を飛翔するISS
撮影場所:静岡市清水区
撮影日時:2017年11月3日04時23分20秒~11月3日04時24分39秒
撮影機材:キャノン6D、シグマ8mm EX DG フィッシュアイ F3.5開放、ISO800、(露出19秒+休止1秒)×4コマを比較明合成
お名前:岡野幸次 さん
コメント:ISSは、北天の低空、北斗七星の下方を飛翔していきました。

≫各写真のページへ

11月 2日

   

       
タイトル:霜月最初のISS
撮影場所:東京練馬区アパート5階
撮影日時:2017年11月2日05時13分00秒~11月2日05時16分30秒
撮影機材:Canon EOS Kiss DigitalN EF-S18-55mm 焦点20mm 5秒×11コマと17コマを多重比較明合成 ISO1600
お名前:梅香 さん
コメント:今月最初のISS撮影です早いもので残り二か月今月は霜月で来月は師走光陰矢の如しです今朝はやや薄雲あるも何とかなりました、私のカメラではこれが限界です皆さんのように性能豊かなカメラ欲しいが我が家の大蔵省の許可が出ません トホホ・・・

≫各写真のページへ

           
タイトル:低高度のISS
撮影場所:静岡県藤枝市
撮影日時:2017年11月2日05時13分~11月2日05時15分
撮影機材:NIKON D800E AF Fisheye 16mm iso 1600 インターバルタイマー固定撮影 比較明合成 Adobe photishop elements で画像修正
お名前:鈴木正敏 さん
コメント:低高度で街灯の影響もありますが、ISSが明るかったため十分に撮影できました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:カシオペヤを横断するISS
撮影場所:静岡市清水区
撮影日時:2017年11月2日05時13分00秒~11月2日05時15分59秒
撮影機材:キャノン6D、シグマ8mm EX DG フィッシュアイ F3.5開放、ISO800、(露出19秒+休止1秒)×9コマを比較明合成
お名前:岡野幸次 さん
コメント:ISSは、カシオペヤを横断していきました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:今朝(11/02)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2017年11月2日05時12分40秒~11月2日05時15分42秒
撮影機材:Canon EOS 60Da + TOKINA AT-X 116 PRO DX AF11-16mmF2.8(f14mm F3.5 ISO1600) SKYGRAPHガイド露出15秒を11枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:明方の北の空をISSが飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

11月 1日

           
タイトル:2017年11月1日のISS(その2)
撮影場所:鹿児島市玉里団地2丁目
撮影日時:2017年11月1日06時03分05秒~11月1日06時05分36秒
撮影機材:ニコンD200、露出2秒×67コマを比較眀コンポジット、ISO感度20、F値4.0、、焦点距離28mm、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:本日2巡目のISSが北西から北北西方向に移動して明け方の明るさにかき消されました。少々明るさを落してコントラストをつける補正を実施しています。

≫各写真のページへ

           
タイトル:天頂から下るISS
撮影場所:静岡県藤枝市
撮影日時:2017年11月1日04時32分~11月1日04時34分
撮影機材:NIKON D800E AiFisheye 16mm F2.6 ISO 1600 インターバルタイマーで固定撮影 比較明合成+Adobe Photoshop elements で補正
お名前:鈴木正敏 さん
コメント:雲がほとんどなく、月も出ていない絶好の撮影日和でした。

≫各写真のページへ

           
タイトル:柄杓にかかるISS
撮影場所:横浜市旭区中沢
撮影日時:2017年11月1日04時30分13秒
撮影機材:CANON EOS Kiss x5 18-55mm ズームレンズ使用 F5.0 ISO800 露出10秒×6枚 比較合成
お名前:雑葉 さん
コメント:明け方のISS観望はやはり眠いのです。でも、頭の真上から突然現れて、そのまま真下の北斗七星にぐんぐん向かっていく様はかなりクールで、撮影のあともしばらく寝付けませんでした。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:今朝はISS二度飛翔
撮影場所:北九州市立大学キャンパス内
撮影日時:2017年11月1日04時30分~11月1日04時31分
撮影機材: E620 オリンパスカメラ 露出時間=2秒連写50回その後比較明合成 焦点距離=14mm F値=2.8 ISO=500
お名前:yoshi さん
コメント:***一度目はam4:30分~am4:31分 北東の空にある北斗七星を左に見ながら19度の高さから急降下11°で消えた。 ***二度目はam6:03分~am6:06分 明るくなった西北西から北西に進んできたISSはカシオペヤの中を通過し北で消えた。

≫各写真のページへ

           
タイトル:冬の大三角形とISSの軌跡
撮影場所:北海道月形町
撮影日時:2017年11月1日~11月1日
撮影機材:Panasonic LUMIX SZ-8
お名前:中嶋-K さん
コメント:コンパクトデジカメ 星空モード(60秒)

≫各写真のページへ

   

   

   
タイトル:ISSは雲の彼方に
撮影場所:千葉県君津市
撮影日時:2017年11月1日04時29分57秒~11月1日04時30分05秒
撮影機材:40cmドブソニアン EOS7DMarkⅡ ×2バロー使用 ISO2500 1/1000秒 テルラドファインダーにて手動追尾 トリミング  ステライメージでアンシャープマスク処理
お名前:坂井美晃 さん
コメント:雲の多い空。天頂付近だけの晴れ間を、地球の影から現れたISSが通過して行きました。1コマ目はまだ影から出かかっている状態。2コマ・3コマは完全に出現した後です。あっという間に雲の彼方に消えていきました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:2017年11月1日のISS(その1)
撮影場所:鹿児島市坂元町
撮影日時:2017年11月1日04時29分54秒~11月1日04時31分20秒
撮影機材:ニコンD200、露出5秒×16コマを比較眀コンポジット、ISO感度800、F値2.8、焦点距離28mm、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:11月に入って最初のISSが北東方向に1分少々姿を見せました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:北斗七星を横断するISS
撮影場所:静岡市清水区
撮影日時:2017年11月1日04時29分40秒~11月1日04時31分59秒
撮影機材:キャノン6D、シグマ8mm EX DG フィッシュアイ F3.5開放、ISO800、(露出19秒+休止1秒)×6コマを比較明合成
お名前:岡野幸次 さん
コメント:ISSは、北斗七星を横断していきました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:今朝(11/01)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2017年11月1日04時29分32秒~11月1日04時31分33秒
撮影機材:Canon EOS 60Da + TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di Ⅱ(f17mm F3.5 ISO6400) + 固定露出10秒を11枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:明方の東の空を駆け上がるしし座の背中を今月最初のISSが飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:ふたご座カストルとポルックス間を通過
撮影場所:北群馬郡榛東村新井
撮影日時:2017年11月1日04時29分28秒~11月1日04時31分35秒
撮影機材:PENTAX K5Ⅱs、レンズ10mm F3.5,ISO-8000 5秒連写24枚、比較明合成、自作簡易自動赤道儀
お名前:森野洋一郎 さん
コメント:薄雲が流れる中を輝いて通過、天文暗闇の時間帯 銀河は街明かりにマスクされてしまい、高い山で 撮りたいです。

≫各写真のページへ

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約