サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

皆様から送っていただいたISSの写真 2017年9月

最終更新日:2017年9月15日

9月 4日

           
タイトル:雲と一緒に姿を見せた今日のISS
撮影場所:北九州市学研都市
撮影日時:2017年9月4日04時31分~9月4日04時34分
撮影機材:E620 オリンパスカメラ 露出時間=4秒連写5回その後比較明合成 焦点距離=14mm F値=2.8 ISO=1000
お名前:yoshi さん
コメント:西北西にある雲の中から突然姿を見せたISS、雲の流れと一緒に北へと、、、今日のISSは一寸物足りなかった。明日を期待しょう。

≫各写真のページへ

9月 3日

   

   

   
タイトル:2017年9月3日のISS(その2)
撮影場所:鹿児島市玉里団地2丁目
撮影日時:2017年9月3日05時21分43秒~9月3日05時25分07秒
撮影機材:上、ニコンD200、露出3秒×56コマを比較眀コンポジット、ISO感度200、F値3.5、焦点距離18mm、撮影時間05時21分43秒~05時24分52秒
中、露出3秒×26コマを比較眀コンポジット、ISO感度100、F値2.8、焦点距離28mm、撮影時間05時21分33秒~05時23分02秒
下、露出3秒×34コマを比較眀コンポジット、ISO感度100、F値2.8、焦点距離28mm、撮影時間05時23分10秒~05時25分07秒
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:本日1回目に見えてから約90分後、今度は西南西の低空に予報時間より30秒程前から明るく見え始め、北の方角で明るさにかき消されてしまいました。4日連続で見えたのは久しぶりです。上段と下段の画像は明るさを落としコントラストを上げた補正実施しています。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:夏の終わりの天頂通過
撮影場所:千葉県君津市
撮影日時:2017年9月3日03時48分45秒~9月3日03時49分48秒
撮影機材:40cmドブソニアン EOS7D2 ×2バロー使用 ISO1000 1/1600秒 テルラドファインダーで手動追尾 23コマ合成(1枚目) ベストショット(2枚目)
お名前:坂井 美晃 さん
コメント:台風一過の快晴の空をISSが通過して行きました。 北の空気が入って、シーイングはあまり良くありませんでしたが、 天頂までは順光でソーラーパネルがよく写りました。 下から2番目右2枚ののパネルだけ故障しているのでしょうか?

≫各写真のページへ

           
タイトル:ISS飛翔光跡 #17
撮影場所:横須賀市浦賀五丁目第2公園
撮影日時:2017年9月3日03時49分41秒~9月3日03時52分56秒
撮影機材:PENTAX K-70+PENTAX 10-17 レンズ焦点距離11mm、露出6s F4 ISO1600で待機時間1.5sのx回比較明インターバル合成
お名前:飯村政夫 さん
コメント:久しぶりの天気と観察しやすい日時に遭遇し、ISSは天頂から東に降りるように飛翔しました。光跡は明るくはっきり見えました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:ISS, スバルを掠める
撮影場所:自宅 (横浜市 旭区)
撮影日時:2017年9月3日03時49分22秒~9月3日03時49分30秒
撮影機材:オリンパス SP-500UZ 200ミリ f3.3 8秒露光 ISO 200 固定撮影
お名前:菱倉 勉 さん
コメント:9月に入り好天に恵まれ、初めてのISSの観望となった。 明け方、3時49分ころに天頂付近のスバルを掠める予報で アングルをここに集中してしまいました。可なり明るく見え、 予報より2~3秒速く通過したようで、 光跡がスバルの中央に来るようでしたが、半ば過ぎてしまいました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:プレアデス星団の近くを通過する飛翔体
撮影場所:横浜市旭区
撮影日時:2017年9月3日03時49分20秒~9月3日03時49分33秒
撮影機材:CANON EOS Kiss X5 付属レンズ(ZOOM 70mm相当) F4.5 13秒露出
お名前:雑葉 さん
コメント:無風の快晴で、横浜にしては条件が良かったです。少し像が流れたかな。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:天頂付近から突然の出現
撮影場所:さいたま市見沼区
撮影日時:2017年9月3日03時49分00秒~9月3日03時50分00秒
撮影機材:CELESTRON EdgeHD800+EXTENDER1.4X+EOS-M5 ビデオ雲台に載せドットファインダーで追尾 ss1/1000sec ISO1600
お名前:望月広治 さん
コメント:最高点到達時刻の30秒前の出現でした。4500mmの画角にキープするのが難しく苦労しました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:2017年9月3日のISS(その1)
撮影場所:鹿児島市坂元町
撮影日時:2017年9月3日03時48分44秒~9月3日03時49分30秒
撮影機材:ニコンD200、露出6秒×7コマを比較眀コンポジット、ISO感度800、F値2.8、焦点距離28mm、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:本日は2回見える機会の1回目、東北東の空に太陽光が当たり出して30秒程で低空の雲に隠れてしまいました。!

≫各写真のページへ

           
タイトル:今朝(9/03)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2017年9月3日03時48分36秒~9月3日03時48分09秒
撮影機材:Canon EOS 60Da + TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di Ⅱ(f17mm F3.5 ISO6400) + 固定露出10秒を3枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:オリオン付近の雲間をISSが飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:おうし座を通過するISS
撮影場所:群馬県北群馬郡榛東村
撮影日時:2017年9月3日03時48分26秒~9月3日03時53分15秒
撮影機材:PENTAX K5Ⅱs、レンズ10mm F3.5,ISO-5000 15秒連写18枚、自作簡易自動赤道儀、レンズヒーター
お名前:森野洋一郎 さん
コメント:今朝は快晴、月も無く条件良かったです。 届いていなかった様で、再送致します。

≫各写真のページへ

   

   

   
タイトル:きらびやかな夜明け前の空を飛翔するISS
撮影場所:埼玉県入間市
撮影日時:2017年9月3日03時48分23秒~9月3日03時53分15秒
撮影機材:全周魚眼版:8,0mmフィッシュアイ ISO感度 800 F5.0 6秒露光 44枚合成
対角魚眼版:10.0mmフィッシュアイ ISO800 F5.6 2.5秒露光 77枚合成
拡大版:800mm望遠レンズに2倍エクステンダー2個装着(3,200mm) ISO3,200 1/800秒~1/2,000秒 13枚合成
お名前:小林 清貴 さん
コメント:当地では、最大高度70度、435kmということで、楽しみに待っていました。空をみると、冬のオリオン座など、きらめく夜明け前の空でした。拡大撮影は、天頂を過ぎると逆光が予想されたので、出現時に集中して撮影に臨みました。水蒸気が多かったようで、今ひとつの絵となりました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:ISSとイリジウムフレア
撮影場所:茨城県つくば市
撮影日時:2017年9月3日03時36分~9月3日03時56分
撮影機材:OLYMPUS STYLUS SH-3。 F3.0、ISO400、露出30秒x比較明合成41コマ (ライブコンポジット20分)
お名前:れんこん さん
コメント:きれいに晴れた空、ISSはかなり明るく輝いていました。 右側中央の縦線は、イリジウム49のフレアだと思います。 この写真撮影後、東の空の金星と夜明けを楽しみました。

≫各写真のページへ

9月 2日

   

       
タイトル:今朝(9/02)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2017年9月2日04時40分01秒~9月2日04時43分13秒
撮影機材:Canon EOS 60Da + TOKINA AT-X 107 DX Fisheye (10-17mm/F3.5-4.5) (f10mm F4.5 ISO6400) + SkyGRAPHガイド露出15秒を11枚合成 拡大 04:39:40 EOS 7D+f500mm×1.4TELEPLUS+F13 ISO6400 露出1/1250秒
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:薄ら黄道光と冬のダイヤモンドの下に金星が輝く明方の空をISSが飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:2017年9月2日のISS
撮影場所:鹿児島市坂元町
撮影日時:2017年9月2日04時38分51秒~9月2日04時42分52秒
撮影機材:上、ニコンD200、露出8秒×3コマを比較眀コンポジット、ISO感度800、焦点距離18mm、撮影時間04時38分51秒~04時39分15秒
下、露出5秒×32コマを比較眀コンポジット、ISO感度800、焦点距離28mm、撮影時間04時40分00秒~04時42分52秒
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:9月に入って2日目は、西南西の高度約47度から太陽光が当たり始め、ほぼテッペンから北東に移動して行きました。方角を誤って露出開始が遅れてしまいましたが......、!

≫各写真のページへ

           
タイトル:早朝の「きぼう」
撮影場所:下関市菊川町
撮影日時:2017年9月2日04時38分~9月2日04時40分
お名前:DDY さん

≫各写真のページへ

           
タイトル:九月始めて撮ったISS
撮影場所:北九州学研都市
撮影日時:2017年9月2日04時37分~9月2日04時41分
撮影機材:E410 オリンパスカメラ 露出時間=2.5秒連写33回その後比較明合成 焦点距離=14mm F値=4.0 ISO=1600
お名前:yoshi さん
コメント:西南西から飛翔して来たISSは高度を上げながら南東の空高くから一気に湧きだした雲の中を北東へと下って行った。九月始めて撮ったISSだった。

≫各写真のページへ

9月 1日

   

   

   
タイトル:2017年9月1日のISS
撮影場所:鹿児島市玉里団地2丁目
撮影日時:2017年9月1日05時28分09秒~9月1日05時32分45秒
撮影機材:上、ニコンD200、露出3秒×38コマを比較眀コンポジット、ISO感度100、F値4.0、焦点距離28mm、撮影時間05時28分09秒~05時30分17秒
中、露出3秒×10コマを比較眀コンポジット、ISO感度100、F値4.0、焦点距離28mm、撮影時間05時30分29秒~05時31分02秒
下、露出1/2.5秒×22コマを比較眀コンポジット、ISO感度100、F値4.0、焦点距離28mm、撮影時間05時32分31秒~05時32分45秒
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:9月に入って最初のISSは03時54分頃東の空に見える筈でしたが、ドン曇りで、約90分後の2巡目の05時28分過ぎ、明るくなった西南西に5時28分頃暫らく見える予報でしたが、青空に5分近く見えていました。!! 明るさをちょっと暗く、コントラストをつける露出補正を実施しています。

≫各写真のページへ

           
タイトル:今朝(9/01)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2017年9月1日03時55分13秒~9月1日03時56分58秒
撮影機材:Canon EOS 60Da + TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di Ⅱ(f23mm F3.5 ISO6400) + SKYGRAPHガイド露出10秒を9枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:9月最初のISSがオリオンと昇って来たばかりのシリウスの間を飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約