JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク
 JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク螳螳吶せ繝繝シ繧キ繝ァ繝ウ繝サ縺阪⊂縺蠎蝣ア繝サ諠蝣ア繧サ繝ウ繧ソ繝シ繧オ繧、繝医槭ャ繝
 
国際宇宙ステーションを肉眼で見よう

国際宇宙ステーションの探し方と注意事項 国際宇宙ステーションを写真に撮ろう
宇宙ステーションを見てみましょう 国際宇宙ステーションの写真受付中
  皆様から送っていただいた写真

日没後と日の出前の2時間ぐらいの間に、国際宇宙ステーション(ISS)を肉眼で観測することが出来ます。天体や人工衛星の観測が初めての方にも観測しやすいように、以下にISSの探し方や注意事項、ISSを見るための日時や方角などの情報を提供します。また、ISSを撮影したいという方の為に、写真撮影に必用な物、手順、注意事項などを紹介します。

国際宇宙ステーションの探し方と注意事項
今までに人工衛星やISSの観測経験の無い方も観測しやすいように、ISSの探し方や注意事項をまとめました。

宇宙ステーションを見てみましょう
宇宙空間で建設中の国際宇宙ステーション(ISS)。完成するとサッカー場くらいの大きさになります。条件がそろえば、日の出前と日没後の2時間ほどの間に地上から肉眼で見ることができるのです。

国際宇宙ステーションを写真に撮ろう
ISSを撮影するために必用な機材や手順、注意事項を紹介します。

 写真撮影の例
1999年7月7日、七夕の晩に撮影されたISSです。

撮影日時 1999年 7月 7日(水) 20:27〜20:28(1分)
撮影機材 ミノルタα-7700i、35 mm F3.5(開放)、フィルム感度 ISO1600
撮影場所 茨城県竜ヶ崎市内
撮影方式 固定

国際宇宙ステーションの写真受付中
国際宇宙ステーション(ISS)を捉えた天体写真を募集します。
応募いただいた写真は、本ホームページ上でお名前とコメントなどと共に掲載させていただきます。
天文愛好家を始め、多くの方々の応募をお待ちしています。
皆様から送っていただいた写真

皆様から送っていただいた写真をご紹介します。
 

最終更新日:2000年 8月 15日

JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク繧オ繧、繝医昴Μ繧キ繝シ