サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士によるISS長期滞在

このエントリーをはてなブックマークに追加

大西宇宙飛行士ウィークリーレポート(2016年10月14日)

写真

ISS第48次/第49次長期滞在クルー
(出典:JAXA/NASA)

10月7日~10月13日の大西宇宙飛行士は、さまざまな実験の実施や、シグナス補給船運用6号機(OA-5)の到着に向けた作業を行っています。

なお、10月26日には、大西宇宙飛行士との交信イベント「KIBO SCIENCE 360 - A SPACE EXPERIMENT with Google」をグーグル株式会社協力のもと実施します。本企画は、国際宇宙ステーション(ISS)と地上を繋いで様々な実験を行う、「宇宙実験を楽しく、分かりやすくみんなに伝える」プロジェクトです。詳細は以下の特設サイトをご覧ください。

KIBO SCIENCE 360 - A SPACE EXPERIMENT with Google

また、大西宇宙飛行士から届いた軌道上動画も引き続き公開中です。宇宙日本食やISSでの仕事を紹介した動画を新たに公開していますので、ぜひご覧ください。

大西宇宙飛行士ISS長期滞在 ビデオライブラリ

今週の「きぼう」

写真

クリーンベンチ(CB)の作業(10月8日撮影)
(出典:JAXA/NASA,大西宇宙飛行士のGoogle+より)


今週のISS

【システム関連作業】
  • シグナス補給船運用6号機(OA-5)の到着に備えた訓練、不用品の集積、地上担当者との打合せ
  • 非常用装備品の年次点検
  • 水再生システム(Water Recovery System: WRS)に関する作業
  • 緊急事態対処訓練
  • 帰還に向けた準備(個人品などの整理)

【実験関連作業】
  • 微小重力による体液の上半身への移動が頭蓋内圧の上昇や視力に与える影響を調べるNASAの医学研究(Fluid Shifts)に係る作業
  • 長期宇宙滞在中に宇宙飛行士が必要なエネルギー量を調べる欧州宇宙機関(ESA)の研究(ENERGY)に係る作業
  • 長期宇宙滞在中の概日リズムの変化について調べる欧州宇宙機関(ESA)の医学研究(Circadian Rhythm)に係る作業

*断りの無い限り、日時はISSでの時間(世界標準時(日本時間-9時間))です。

≫最新情報へ戻る

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約