サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士によるISS長期滞在

野口聡一宇宙飛行士

野口宇宙飛行士帰還後記者会見(2010年6月11日)

写真

野口宇宙飛行士帰還後記者会見の様子(出典:JAXA)

帰還後、NASAジョンソン宇宙センター(JSC)にて医学検査やリハビリを行っている野口宇宙飛行士は、6月9日夜、JAXAヒューストン駐在員事務所と東京事務所をテレビ会議で接続して行われた帰還後記者会見に参加しました。

野口宇宙飛行士は、「約半年間の長期滞在を終え、体験したこと、見たこと、聞いたことを記者会見などの機会を通じて国民の皆さんに伝えていきたい。日本人、そして、いろんな国の人が宇宙に住む時代に一歩一歩近づいていると感じてもらいたい」と、抱負を語りました。

現在、野口宇宙飛行士は医学検査や1日2時間のリハビリを行うとともに、来週から始まる国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に関する技術報告会の準備を行っています。

※特に断りのない限り、日時は日本時間です。

≫最新情報へ戻る

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約