サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士によるISS長期滞在

このエントリーをはてなブックマークに追加

金井宇宙飛行士ウィークリーレポート(2018年4月23日)

「ハーモニー」(第2結合部)で作業中の金井宇宙飛行士(出典:JAXA/NASA)

4月16日から4月22日の金井宇宙飛行士は、宇宙ストレスにおける環境応答型転写因子の役割(Mouse Stress Defense)、 「きぼう」日本実験棟での実験に関する作業や、医学実験に関する作業などを行いました。

そのほか、ドラゴン補給船運用14号機(SpX-14)に搭載された荷物の搬入作業や、4月22日のアースデイを前に、地上との交信イベントを実施しました。

今週の「きぼう」


今週のISS

  • NASAの材料曝露実験装置(MISSE)船外搬出
  • SpX-14に搭載された荷物の搬入作業
  • 医学実験に関する作業

*断りの無い限り、日時はISSでの時間(世界標準時(日本時間-9時間))です。

≫最新情報へ戻る

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約