サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士によるISS長期滞在

古川聡宇宙飛行士

古川宇宙飛行士の作業状況(2011年9月28日)

9月27日、古川宇宙飛行士は、宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)内で受ける音響を測定するための測定器をクルーに配布し、自らも測定器を身に付けました。

また、「コロンバス」(欧州実験棟)に設置されている凝縮水分離装置(Condensate Water Separation Assembly: CWSA)の除湿モジュール(Desiccant Module: DM)の除湿能力を確認する定期点検を行いました。

その他、マイケル・フォッサム宇宙飛行士が行ったNASAの教育イベントの模様をビデオ撮影したり、日課のエクササイズを行いました。

断りの無い限り、日時はISSでの時間(世界標準時(日本時間-9時間))です。

≫最新情報へ戻る

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約