サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

国際宇宙ステーションへのクルー交代/ソユーズ宇宙船交換ミッション 35S

クルー

最終更新日:2013年5月22日

第36次/37次長期滞在クルー

フョードル・ユールチキン(Fyodor Nikolayevich Yurchikhin)

写真:フョードル・ユールチキン

ソユーズコマンダー/国際宇宙ステーション(ISS)フライトエンジニア(第36次長期滞在)/ISSコマンダー(第37次長期滞在)

1959年、グルジア生まれ。機械工学専攻、経済学博士。
STS-112ミッション(2002年)でMSとして飛行。
2007年には第15次長期滞在クルーのISSコマンダーとして、2010年には第24次/第25次長期滞在クルーとしてISSに滞在。
ISS滞在日数は合計371日、5回の船外活動(Extravehicular Activity: EVA)を経験している。

NASA Astronaut Biographies

カレン・ナイバーグ(Karen L. Nyberg)

写真:カレン・ナイバーグ

ISSフライトエンジニア

1969年、米国ミネソタ州生まれ。ノースダコタ大学学士、テキサス大学修士、および博士号取得。
2000年、NASA宇宙飛行士として選抜される。
STS-124ミッション(2008年)で星出宇宙飛行士とともにMSとして初飛行。今回は2回目の飛行であり、初のISS長期滞在となる。

NASA Astronaut Biographies

ルカ・パルミターノ(Luca Parmitano)

写真:ルカ・パルミターノ

ISSフライトエンジニア

1976年、イタリアのパテルノー生まれ。ナポリ大学で政治学学士号を取得後、イタリア空軍学校を卒業。2009年、飛行試験エンジニアリング修士号取得。
2001年から2007年までイタリア空軍のパイロットを務め、2007年にイタリア空軍のテストパイロットに選抜される。 2009年5月に欧州宇宙機関(European Space Agency: ESA)の宇宙飛行士として認定される。
今回が初の飛行となり、ISS滞在中にEVAを予定している。

ESA Astronaut Biographies


(写真は全て出典:JAXA/NASA)

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約