サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

国際宇宙ステーションの組立フライト 19A(STS-131)

俳句募集(We welcome your haiku.)

最終更新日:2010年06月30日

申し込み受付けは終了しました。多数の申し込みありがとうございました。

Many thanks for your haiku. Application is now closed.


≫ 選定結果はこちら(to the selection result page)


皆さん、こんにちは。JAXA宇宙飛行士の山崎直子です。私は、スペースシャトル「ディスカバリー号」に乗って国際宇宙ステーションにやってきました。このミッションは、私にとって初めてのフライトで、分刻みで計画されている数々の仕事をこなしながらも、たくさんの初体験や感動を味わいました。
今、国際宇宙ステーションから地球を眺めています。宇宙から地球を見たときの感動を俳句で詠んでみました。


瑠璃色の 地球も花も 宇宙の子


皆さんも、宇宙や地球をイメージしながら、俳句を詠んでください。地球と宇宙で俳句という詩を通じて、ふるさと地球に対する愛着や思いを共有できたらすばらしいなと思います。皆さんの作品をお待ちしています。


JAXA宇宙飛行士
山崎 直子


1. 応募締切: 平成22年4月30日(金) 17時30分(必着)

2. 応募作品数: 応募者1名に付き、1句までといたします。

3. 応募方法:

 ・専用フォーム(https://ssl.tksc.jaxa.jp/iss/haiku.php)からの投稿に加え、葉書、FAXでの応募も受け付けます。

 ・葉書又はFAXで応募される方は、以下の必要事項を記入の上、4.項に記載する「山崎宇宙飛行士俳句募集 事務局」までお送りください。

 (必要事項)
住所、氏名、連絡先の電話番号、職業(学年)、年齢に加え、作品が公表される際のペンネームを希望する場合には、そのペンネームも記載してください。

 ・応募する俳句は、日本語または英語のいずれかといたします。

4. 問合せ先:

  宇宙航空研究開発機構 有人宇宙環境利用ミッション本部 事業推進部
「山崎宇宙飛行士俳句募集 事務局」
住所: 〒305-8505 茨城県つくば市千現2-1-1
TEL: 050-3362-3202
FAX: 029-868-3950

5. 応募される方は、以下の事項にご同意ください。

 1) 応募作品の取り扱い
応募者は、一切の権利(著作権法第27条及び第28条に定められる権利を含む)を無償にて主催者に譲渡するものとします。
応募者は、応募作品に関して著作者人格権を行使しないものとします。
応募作品は返却いたしません。
応募作品はテレビ、ラジオ、新聞、雑誌、書籍、パンフレット類など、主催者が、本事業の紹介や記録、宇宙利用、広告宣伝、宇宙教育等のために必要と判断する利用目的に利用できるものとします。
応募後の作品についての個々のお聞い合わせ等にはお応えできません。
本応募要項に違反した場合、仮に採用作品として選出された後であっても、失格とすることがあります。

 2)応募者の責任と主催者の免責等
募集する作品は、応募者が創作した未公表の作品とします。
作品の中に第三者が著作権等の権利を有している著作物等を利用していないものとします。
応募者は、応募作品に関して、著作権など法律上の権利を侵害するものでないことを保証するものとします。
応募作品に関して万一法律上の問題が生じた場合、応募者の責任及び負担において、その一切を解決するものとします。
応募作品の取扱いには十分に注意致しますが、万一の事故に対する責任は負いかねますのでご了承下さい。

 3)個人情報の取り扱い
応募にあたりご提供いただいた個人情報は、本要項による選定結果の通知、発表、本事業に関わるイベントのご案内のためのみに使用します。作品発表に付随し、氏名(ペンネーム)・年齢・居住している都道府県・職業を公表させていただきます。その他の個人情報の取り扱いについては、サイトポリシーに記載されているプライバシーポリシーの項目をお読み下さい。

 4)紛争の解決
応募契約は日本法を準拠法とし、応募契約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所として解決するものとします。


Hello everyone! I am JAXA Astronaut Naoko Yamazaki. I came to the International Space Station (ISS) on the Space Shuttle Discovery. As this mission is my first space trip, most things are first experiences for me; thus I am moved by them every moment even though I am hectic with an extremely busy schedule calibrated down to the minute.
I am now looking at the Earth from the ISS, and I have composed a “haiku,” a Japanese poem of seventeen syllables, about Earth from space.


    We are children of the universe,
so as the Earth of lapis lazuli
and cherry blossoms.


I would like you all to compose a “haiku,” thinking of the Earth and space. I think it would be wonderful to share our warm feelings for our home planet, Earth, through the composition of haiku.
I am looking forward to hearing your haiku.


Naoko Yamazaki
JAXA astronaut


1. Haiku submission deadline: Your haiku must reach us by 5:30 p.m. April 30 (Fri.), 2010

2. Number of poems per application: One haiku per applicant will be accepted.

3. How to send your haiku:

 ・In addition to the special format(https://ssl.tksc.jaxa.jp/iss/haiku.php)on the Web site, submission by postcard or facsimile transmission are also acceptable.

 ・When you choose postcard or facsimile transmission, please write the following information in addition to your haiku and send it to the “Astronaut Yamazaki’s Haiku Secretariat” stated in “4. Contact Information.”

  Required information:
Name, address, telephone no., e-mail address (if available), age, occupation. If you have a pen name that you would like to use, please specify that, too.

 ・Submissions must be in either Japanese or English.

4. Contact Information:

  “Astronaut Yamazaki’s Haiku Secretariat”
Program Management and Integration Department
Human Space Systems and Utilization Mission Directorate
Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA)

Address: 2-1-1, Sengen, Tsukuba, Ibaraki 305-8505, Japan
Fax: +81-29-868-3950

5. Applicants agree to the following conditions:

 1) Treatment of submissions
Applicants give all rights of the poems (including all rights included in Articles 27 and 28 of the Copyright Law of Japan) without condition to the organizers.
Applicants agree not to claim creator’s rights the submissions.
The submissions will not be returned to applicants.
The organizers shall have the right to use submitted works as necessary for the purpose of introducing this project and for records, space use, advertising, and space education, through TV, radio, newspapers, magazines, pamphlets, etc.
The organizers will not answer questions about each submission.
Any violation of the rules of submission will result in disqualification, even if the submission has already been selected for use.

 2)Responsibilities of applicants and exemption of responsibility of the organizers
All submissions must be previously unpublished works created by the applicants.
Applicants shall not submit work for which copyrights are owned by a third party.
Applicants must guarantee that the submissions do not violate any copyrights or other legal rights. If any legal problem arises with regard to a submitted work, the problem shall be resolved at the responsibility and expense of the applicant.
The organizers will make every effort to treat the submissions carefully, but will not bear responsibility if any accident occurs.

 3)Personal information
The personal information provided in the application shall be used only for notification and announcement of the selection results and events relating to the activities. In conjunction with the announcement of selection results, the organizer will announce name (or pen name), age, resident prefecture, and occupation. More information about treatment of personal information is available in the Web site’s privacy policy.

 4)Settlement of disputes
All applicants must agree with and accept JAXA’s policies on copyright and personal information, as well as other policies.


≫ 選定結果はこちら(to the selection result page)

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約