JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク
 JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク 螳螳吶せ繝繝シ繧キ繝ァ繝ウ繝サ縺阪⊂縺蠎蝣ア繝サ諠蝣ア繧サ繝ウ繧ソ繝シ 繧オ繧、繝医槭ャ繝
 

画像:シャトル・ISSフライト情報

国際宇宙ステーションのクルー交代/ソユーズ宇宙船交換ミッション(12S)

homeindexback

ISSでは8日間の滞在中に、ブラジル人研究者が開発した9つの実験を行う予定です。
マルコス宇宙飛行士は、15kgの実験装置を運搬することが認められましたが、地球に持ち帰ることができるのは5kgのみであり、残りはゴミとして廃棄されます。
マルコス宇宙飛行士のミッションは、1906年にパリでブラジル人の航空パイオニアであるアルベルト・サントス・デュモンが複葉機「14 Bis」で初飛行してから100周年となるのを記念して“CENTENARIO project”と命名されました。

最終更新日:2006年3月29日

homeindexback
JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク繧オ繧、繝医昴Μ繧キ繝シ