サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

最終更新日:2016年11月9日

「こうのとり」6号機運用スケジュール

飛行日 「こうのとり」関連主要作業
1日目
打上げ
  • 打上げ/軌道投入
  • 「こうのとり」の自動シークエンスによる軌道投入後の運用
    • サブシステムの起動
    • 三軸姿勢制御確立
    • 機体の異常点検
    • 追跡データ中継衛星(TDRS)との通信確立
    • 筑波宇宙センターの「こうのとり」運用管制室との通信接続
  • ランデブ用軌道制御開始
1~6日目
ランデブ
  • ISSとのランデブ
6日目
キャプチャ
  • 最終接近
  • ISSのロボットアーム(SSRMS)での「こうのとり」の把持
  • ISSとの結合(係留)
    • ISSの「ハーモニー」(第2結合部)下側の共通結合機構(CBM)への結合
    • 結合部の艤装(配線・ケーブル設置など)
    • 係留電力系起動、通信経路の切替(電波→有線)など
-
曝露パレットの移送
  • 補給キャリア非与圧部からの曝露パレットの引き出し
-
ハッチオープン
  • 補給キャリア与圧部への入室
    • CBMの制御装置の取外し
    • ハッチ開
    • モジュール間通風換気(IMV)の起動
-
物資の移送
  • 「こうのとり」からISSへの船内物資の運び出し
-
バッテリ
  • 曝露パレットで輸送した日本製リチウムイオン電池を使用したISS用バッテリをロボットアームで移設
  • ※現在ISSで使用されているニッケル水素バッテリは今後こうのとりで輸送されるリチウムイオンバッテリに順次置き換えられていきます。

-
曝露パレット
  • 廃棄するISS用ニッケル水素バッテリをロボットアームを使って曝露パレットへ固定
-
曝露パレット
  • 廃棄品を搭載した曝露パレットを補給キャリア非与圧部へ回収
-
物資の移送
  • 物資の移送作業/船内廃棄品の積込み
ISS分離前日
分離準備
  • 「こうのとり」の分離準備
    • CBMの制御装置の取付け
    • IMVの停止
    • ハッチ閉鎖
    • 通信経路の切替(有線→電波)
ISS分離日
分離
  • 「こうのとり」のISSからの離脱
    • 係留電力系の停止
    • 結合部の配線・ケーブルの取外し
    • SSRMSで「こうのとり」を把持
    • CBMのボルト解除
    • ISSのロボットアームで「こうのとり」を放出ポジションへ移動
    • GNCの起動、スラスタ噴射準備
    • ISSのロボットアームの把持を解放、ISS軌道からの離脱噴射
分離後
1~7日間
KITE
再突入
分離
  • 軌道離脱制御、再突入

※スケジュールはISSの運用状況に応じて変更されることがあります。
※画像はイメージ(以前の「こうのとり」ミッション時の画像やCG)を含みます。

【略称補足】

  • 追跡データ中継衛星(Tracking and Data Relay Satellite: TDRS)
  • ISSのロボットアーム(Space Station Remote Manipulator System: SSRMS)
  • 共通結合機構(Common Berthing Mechanism: CBM)
  • モジュール間通風換気(Inter-Module Ventilation: IMV)
  • 誘導・航法及び制御装置(Guidance Navigation Control: GNC)
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約