サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

新着情報

※断りのない限り、日時は日本時間です。

画像:HTV技術実証機、ISSのロボットアームによる把持成功へリンク

HTV技術実証機、ISSのロボットアームによる把持成功 (2009年9月18日)

HTV技術実証機は、9月18日午前4時51分、ISSクルーが操作するISSのロボットアーム(Space Station Remote Manipulator System: SSRMS)での把持が完了しました。

画像:ISS下方10mに到着へリンク

ISS下方10mに到着 (2009年9月18日)

HTV技術実証機は、9月18日午前4時27分、ISSの下方10m(バーシングポイント)に到着しました。ISSに対して相対的に停止したことが確認され、HTV技術実証機のスラスタのエンジンが停止されました。

画像:ISS下方30mから出発へリンク

ISS下方30mから出発 (2009年9月18日)

HTV技術実証機は、9月18日午前4時05分、ISSの下方30m(パーキングポイント)を出発しました。約20分後にISS下方10mに到着する予定です。

画像:ISS下方30mに到着へリンク

ISS下方30mに到着 (2009年9月18日)

HTV技術実証機は、9月18日午前3時44分、ISSの下方30m(パーキングポイント)に到着しました。HTV技術実証機の飛行は正常です。

画像:ISS下方300mから出発へリンク

ISS下方300mから出発 (2009年9月18日)

HTV技術実証機は、9月18日午前2時55分、ISSの下方300m(ホールドポイント)を出発しました。約1時間かけて、ISS下方30mに到着する予定です。

画像:ISS下方300mに到着へリンク

ISS下方300mに到着 (2009年9月18日)

HTV技術実証機は、9月18日午前1時48分、ISSの下方300m(ホールドポイント)に到着しました。ここで、HTV技術実証機のヨー方向(横方向)の姿勢を180度変更します。

<< 前のページへ | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 |
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約