サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

「こうのとり」6号機はつくばのHTV運用管制室との通信を開始

最終更新日:2016年12月 9日

軌道に投入された「こうのとり」6号機は、NASAの追跡・データ中継衛星(Tracking and Data Relay Satellite: TDRS)との通信を確立し、NASAセンター経由で筑波宇宙センター(TKSC)の宇宙ステーション運用棟内に設置されているHTV運用管制室との通信を開始しました。

この後の「こうのとり」の運用・制御は、「こうのとり」運用管制室により行われます。「こうのとり」運用管制室は、「こうのとり」の飛行中のデータを監視し、地上からコマンドを送信して「こうのとり」の軌道調整や、サブシステム類の制御を行います。

なお、「こうのとり」がISSの後方5kmに到達する90分前から、NASAジョンソン宇宙センター(JSC)のISSミッション管制センター(MCC-H)とHTV運用管制室との統合運用が開始されます。

※断りのない限り、日時は日本時間です。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約