サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

曝露パレットの収納完了

最終更新日:2015年9月16日

宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機(HTV5)の曝露パレットが、「きぼう」日本実験棟の船外実験プラットフォームから取り外され、「こうのとり」5号機の補給キャリア非与圧部に戻されました。

曝露パレットは、「きぼう」ロボットアームによって船外実験プラットフォームから取り外された後、国際宇宙ステーション(ISS)のロボットアーム(Space Station Remote Manipulator System: SSRMS)に受け渡され、9月15日午後11時41分に補給キャリア非与圧部へ収納されました。

曝露パレットには、実験を終えた超伝導サブミリ波リム放射サウンダ(SMILES)、ポート共有実験装置(MCE)、米国の実験ペイロードSTP-H4 (Space Test Program - Houston 4)が搭載されており、「こうのとり」5号機とともに再突入される予定です。

「こうのとり」5号機は、9月29日午前0時20分頃にISSから分離し、9月30日午前5時31分頃に大気圏へ再突入する予定です。

※断りのない限り、日時は日本時間です。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約