サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

ISS関連用語集

恒久型多目的モジュール(PMM)
Permanent Multipurpose Module: PMM
写真:ISSに設置されたPMM(出典:JAXA/NASA)

ISSに設置されたPMM(出典:JAXA/NASA)

恒久型多目的モジュール(Permanent Multipurpose Module: PMM)は、これまで多目的補給モジュール(Multi-Purpose Logistics Modules: MPLM)として使用されていた「レオナルド」を、国際宇宙ステーション(ISS)に恒久的に設置できるように改造したモジュールで、主に倉庫スペースとして使われます。

PMMは、2011年2月に、スペースシャトル「ディスカバリー号」によるSTS-133(ULF5)ミッションでISSに運ばれ、「ユニティ」(第1結合部)の下側(地球側)に取り付けられました。

2015年5月27日に、「ユニティ」(第1結合部)下側から「トランクウイリティー」(第3結合部)の進行方向側に移設されました。


ISS設置後のPMM内部の様子(出典:JAXA/NASA)



「トランクウイリティー」(第3結合部)の進行方向側に移設後の図(出典:JAXA/NASA)

関連リンク
カテゴリー

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約