サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙で英語を学ぼう

宇宙で英語を学ぼう 【第12回】

最終更新日:2012年3月30日
用語イメージ1

映画が上映されているISSのPC(出典:NASA)

用語イメージ2

スペースシャトル「エンタープライズ」とスタートレックの出演者たち(出典:NASA)

Uplink, Downlink
解説

出典のリンク先は、2009年5月15日付の記事で、「NASAの宇宙飛行士が宇宙で新作の映画スタートレックを鑑賞」というものです。

この記事には、以下の記述があります。

The film's production company, Paramount Pictures, transferred "Star Trek" to NASA's Mission Control in Houston, which then uplinked the film to the space station. Barratt watched the film Friday on a laptop computer inside the Unity module.

「パラマウントピクチャーからNASAのミッション管制センターに送られた映画のデータは国際宇宙ステーション(ISS)へアップリンクされた。」

このUplinkという単語は、宇宙機の運用ではよく使われます。地上から軌道上の宇宙機へ無線でデータを送ることであり、パソコンでファイルを転送する時に使うアップロードと同じような意味です。

ファイルサーバから自分のPCにデータを送る場合はダウンロードと呼ばれていますが、宇宙機の場合はこちらはダウンリンク(Downlink)と呼びます。これらの用語はデータのファイル転送ができるようになる前から衛星運用で使われていた用語で、コマンドの送信(アップリンク)やテレメトリの受信(ダウンリンク)で使われていました。


戻る
進む
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約