サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙で英語を学ぼう

宇宙で英語を学ぼう 【第2回】

最終更新日:2012年3月15日
用語イメージ1

STS-95ミッション時のJohn Glenn (出典:NASA)

用語イメージ2

フレンドシップ7カプセルに乗り込むJohn Glenn (出典:NASA)

Godspeed, John Glenn
解説

これは1998年10月のSTS-95ミッションで、当時77歳で2回目の宇宙飛行を行うことになった米国上院議員ジョン・グレンに対して使われたフレーズで、当時ヒューストンのNASAジョンソン宇宙センター(KSC)周辺にはこのように書かれたのぼりがたくさん見られました。

"Godspeed"あるいは"God Speed"とは、航海や旅行、物事などがうまくいきますようにと祝福する言葉で、簡単に言えば"good luck"と同じです。気軽に使われるフレーズなら"Have a nice trip"が有名です。

調べてみると、このフレーズは彼が1962年2月にアメリカ初の宇宙飛行を行ったときにも使われていました。アメリカ初の宇宙飛行と、史上最高齢での宇宙飛行、どちらも無事に帰ってこられるか心配する人たちの気持ちを表した特別な表現だったわけです。

出典

戻る
進む
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約