サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士活動レポート 2012年6月

油井宇宙飛行士、NEEMO16訓練に参加

最終更新日:2012年7月20日
NEEMO16訓練に参加する油井宇宙飛行士ら

NEEMO16訓練に参加する油井宇宙飛行士ら(出典:JAXA/NASA)

油井宇宙飛行士は、米国時間2012年6月11日から22日にかけて、第16回NASA極限環境ミッション運用(NASA Extreme Environment Mission Operations: NEEMO)(NEEMO16)訓練に参加しました。

NEEMO16訓練は、米国フロリダ州沖合の海底約20mに設置された「アクエリアス」と呼ばれる閉鎖施設内で、宇宙飛行に似た極限環境下で集団生活を行い、国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッションで必要となるリーダーシップやチームワーク、自己管理などの能力を向上させるとともに、ISSおよび惑星探査に向けた新技術・ミッション運用技術の開発などを目的として実施されました。

第16回NASA極限環境ミッション運用(NEEMO16)訓練
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約